《重要》緊急事態宣言発令に伴う対応について(追)

◇緊急事態宣言発令に伴う対応についてのご連絡◇

日頃よりさがみはら若者サポートステーションにご協力をいただき、御礼申し上げます。
8月2日(月)より新型コロナウィルス感染拡大対策のための緊急事態宣言が発令されています。
これまでは、感染対策を施しながら面談とプログラムを行ってきました。
ですが、感染者数の落ち着きが見られず、医療機関のひっ迫状況も続いている現状を考え、
下記のように対応を変更させていただきますのでご連絡いたします。
ご理解の程、よろしくお願い申し上げます。


(1) ご利用継続中の方々の個別面談について
  対面での面談からオンラインや電話での面談に変更させていただきます。ご利用者の皆様には
  担当相談員から面談方法についてご連絡させていただきますので、お待ちいただくようお願い
  いたします。不安があったり、状況を知りたいなどがありましたらさがみはらサポステまで
  お問い合わせください。

(2) ご利用をお考えの方へ
  ご利用をお考えの方は当方(下記の連絡先)にお問い合わせいただき、個別に対応させていただきます。
    
(3) プログラムについて
  プログラムなどの活動を行うための外出が感染リスクが高まることを考慮し、8月26日(木)より
  緊急事態宣言発令中の期間はプログラムを中止させていただきます。
  緊急事態宣言が解除されてからのプログラムについては状況を見ながら徐々に再開することを予定
  しています。こちらから順次ご連絡させていただきます。


引き続きさがみはら若者サポートステーションの来所のよるご利用、またプログラムにご参加の際は、
マスクの着用、体温測定などの感染予防対策のご協力をお願いいたします。
その他、ご不明な点がありましたら下記までお問い合わせください。
何卒よろしくお願い申し上げます。


さがみはら若者サポートステーションお問い合わせ先
電 話:042-703-3861
メール:info@parasute.jp